よくある質問

Q.毎日通わなければいけないのですか?

A.そんなことはありません。希望の曜日や時間帯でご利用ください。午前中のみ利用する方や週1-2回といったような方もいらっしゃいますのでご安心ください。

2018年03月08日

Q.毎日何人くらい通ってくるのですか?

A.「しらかば」には平均14,5名の方が通ってきています。全員毎日通っているきているわけではないので在籍数と通ってくる平均人数は異なります。
おおよその男女比は男性7:女性3の比率になっております。

2018年03月19日

Q.今いる利用者はどんなきっかけで通ってくるようになったのですか?

A.色々なケースがありますが多いものを挙げると、
・主治医や病院のソーシャルワーカーに勧められて
・病院内のチラシやポスターなどを見て
・知り合いや友達の紹介
・保健所からの情報提供を受けた
・相談支援事業所からの紹介
・既に使っている福祉サービス(ヘルパー、訪問看護、グループホームなど)からの紹介
 などがあります。

2018年03月19日

Q.障害者手帳がないと利用できませんか?

A.B型事業所へ通所するのに障害者手帳の有無はありません。
就労支援事業所への通所にあたっては「障害福祉サービス受給者証」が必要になります。申請については当事業所でご相談いただけます。

2018年10月05日

Q.送迎の運行時間は?

A.お住いの地域によって送迎時間が異なるため、通所が決まった際に改めてご相談をさせて頂くことになります。

2018年08月24日

Q.他の機関との連携はどうなっていますか?

A.病院に医療相談室がある場合はソーシャルワーカーと連携を取っています。また、ご本人の利用されている福祉サービスによっては、市内の相談支援事業所、訪問看護ステーション、訪問介護事業所(ヘルパーなど)、グループホーム等と連絡を取り合っています。

2018年09月14日

Q.旅行や行事はありますか?

A.事業所主催の日帰り旅行や利用者企画の行事などがあります。
そのほかに、毎年8月に札幌で開催される「全道スポーツ大会」という、全道の精神障がい者が集ってミニバレーや卓球などの競技を行うイベントに参加したりもします。

2018年09月14日

Q.家族会のようなものはありますか?

A.当施設では「しらかば家族懇談会」を行ない、家族の悩みや相談などの情報を交換し共有する場を設けています。また、旭川市内には「旭川精神障がい者家族連合会」(通称:旭家連)という団体があり、関心があるご家族の方にはそちらも紹介させて頂いております。

2018年09月14日

Q.地域住民との交流はありますか?

A.あります。地域の方々がボランティアとしてお手伝いに来て下さるほかに、野菜や果物、お菓子の差し入れをいただいたり、お話をしたりしています。また、市内の方々にリサイクル品などを寄付して頂いたりもします。
年に一度の「しらかば祭り」では地域の方が多くご来場下さり、平日も製品を購入される方々においでいただいています。

2018年10月05日